パナソニック 最新型ビジネスホン IP OFFICE SⅡ

最新モデルおすすめランキング
【 社員 数人~30人ぐらいの事業所向けモデル 】

パナソニック IP OFFICE SⅡ

アナログ回線 ・デジタル回線( ISDN )・ひかり電話 ・050番号の IP電話など、現在利用されている 全ての回線に 対応できる ビジネスホンシステムです。
電話機が 16台以下ならば、この IP OFFICE SⅡ という ビジネスホンが 最適です。

受話器をとる前に、相手の電話番号が、画面に表示されます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

着信履歴も残りますので、電話に出られなかった時でも、折り返し かけ直すことができます。

IP OFFICE SⅡは セールスの電話など、迷惑な電話番号を登録して、次回から 電話を鳴らさないようにできます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

話している最中に ボタンを押すだけで、次回から 鳴らなくなります。
携帯電話への 転送サービスを利用している時には、迷惑な電話番号からの電話は、転送されなくなります。
初めて携帯電話に転送されてきた迷惑電話も、あとから その携帯の着信履歴を見ながら、登録することができます。

IP OFFICE SⅡはビジネスホンなので、事務所や自宅など 別々の番号に かかってきた電話でも、1台の電話機で 受けることができます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

光っているボタンの位置やメロディーで、事務所への電話と 自宅への電話を、区別することができます。
事務所に置いてある電話機では、自宅への電話は鳴らさない というような、設定もできます。

手が話せない時の、社内からの呼び出しに対して、受話器を持たずに返事できます。

IP OFFICE SⅡでは、全ての電話機で 通話中の内容を録音して、あとから聞き直すことができます。
注文の数や、料金交渉の、行き違いを防ぐことができます。
クレームの電話では、怒っている様子まで、よくわかります。

外出する前に 伝言を録音して、各社員の机の上の電話機に、伝言メモを残すことができます。( この機能は ボイスメール といいます。 )

夜間や休日に用件を録音してもらう 留守番電話として 使うことができます。
長期休暇の場合は、用件を録音できないようにして 休暇の日程だけを お知らせすることもできます。

IP OFFICE SⅡの置き形 電話機は、白色か黒色を 選ぶことができます。
白色は、ほこりなどが 目立ちません。
黒色は、油汚れなどが 目立ちません。

パナソニック IP OFFICE SⅡ
パナソニック IP OFFICE SⅡ

IP OFFICE SⅡには、3種類のコードレスが あります。
カールしている コードが無い、カールコードレス電話機では、受話器を持ったまま、書類棚を見に行ったり、在庫を調べたり できます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

受話器の裏側には、置き形の電話機と 同じボタンが 付いているので、受話器を 持ち出している場所でも、電話を受けたりかけたり できます。

置き形の電話機や、カールコードレス電話機を置く スペースが無いところには、DECTコードレス電話機を 置くことができます。
充電台の スペースがあれば、置く事ができます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

コードレス電話機にも、置き形の電話機と 同じボタンが 付いているので、電話を受けたりかけたり できます。

ポケットに入れて いつも持ち運びたい時には、小型のマルチラインシステムコードレス電話機を、選ぶことができます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

ドアホンを取り付ければ、玄関に来ている方と、電話機から お話しできるようになります。
カメラドアホンなら、訪問者を見ながら話をしたり、自動的に録画したりできます。

パナソニック IP OFFICE SⅡ

IP OFFICE SⅡに構内放送のスピーカーをつなげば、電話機から「~さん、お電話です。」と、大音量で 呼び出すことができます。
始業時間や 昼休みに なりひびく、チャイムも 取り付けることができます。

騒音のある工場などでも、かかってきた時に 気付くように、高音量ベルを、取り付けることができます。

電話回線の申し込みや、インターネットの手続きまで、すべて行います。

IP OFFICE SⅡを 取り付ける時に、電話工事と同時に、パソコンとの配線や設定も、行います。

リースでの導入が、安心です。

  • 動産総合保険( 火災・風水害・盗難など )が付いています。
  • 電話工事代金などの初期費用が 不要です。
  • 毎月の経費で 落とすことができます。

お見積りは、いますぐ!

※ お見積りは、FAXへ お送りします。


    ( 建物名も 記入して下さい。)


    エレベーター
    有り無し

     
     
    【 回線数 】 外線の本数について、同時に 受けかけする 人数です。
    いらない場合は 0 を記入して下さい。


    回線


    回線


    回線


    回線

     
     
    【 システム構成 】 電話機の台数について、いらない場合は 0 を記入して下さい。






     
     
    【 便利な機能 】 オプションについて、いらない場合は 0 を記入して下さい。




    高音量ベル
    いるいらない

    追加FAX配線
    いるいらない
    ( 電話とFAXの回線を 共用する場合はFAX配線が 必要です。)
    ( 電話とFAXの回線が 別々の場合は必要ありません。)

     
     
    【 引き取り 】 現在利用中の機種について

    引き取り品
    有り無し